Follow your dreams

Google日本語入力がおすすめのIMEの理由

WRITER
 
Google日本語入力のすすめ
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今回は、無料で提供されているGoogle日本語入力をおすすめする理由について説明します。

 

~Google日本語入力のすすめ【おすすめIME】~

 

tips

基本的にはWindowsでの使用を想定した説明になりますが、Macユーザーでも日本語IM(以前は「ことえり」)という日本語入力プログラムからGoogleの日本語入力に変更する方も中にはいるので、興味があれば検討してみて下さい。

入手リンクは、ページ下部に用意しています。

 

 

 

 

 

Google日本語入力のメリット

 

Google日本語入力のメリットは、何点かありまして、まずはWEBで検索や記事などで使われている膨大な量の最新の固有名詞、例えば最近出てきた有名人だとか流行りの店や珍しい地名や流行り言葉などを、自動的にアップデートして変換出来るワードが増えています。

Google日本語入力は、固有名詞や流行語などに強い

 

 

次に、英語変換が優秀という点です。

Google日本語入力は、カタカナ英語を変換してくれる

 

サイト運営以外にも、今だとYouTubeやSNSなどで検索をかけたい時に頻繁に英語を入力する機会が増えました。

そんな時に、Google日本語入力だとスペルが分からなかったり、いちいち半角にして入力しなおすのが面倒な時に自動的にいわゆるカタカナ英語を変換してくれる機能が用意されています。

 

このように、変換ばかりか先頭の文字だけ大文字にしたものも用意されています。

 

変換候補はカーソルキーやマウスで選択出来ます。

 

他の入力ツールでも無料で用意されているものがありますが、個人的には固有名詞アップデートの速さ精度、英語変換の精度と量といった観点から、Google日本語入力が優れているという感想です。

 

インストールと、OSごとの設定について

 

 

導入についてですが、基本的にはインストール時に、規定のIMEとして設定するにチェックを入れて、そのほかのユーザー辞書の引き継ぎなどの項目は好みに応じてチェックを入れて進めていくだけです。

 

インストール後も、Windows10ならWindowsキーを押しながらスペースを押すだけで簡単に入力ソフトの切り替えが可能です。

 

その他のWindowsユーザーや、Macユーザーの方に関しては、インストール方法や手動変更で規定の入力ソフト変更方法は↓↓を参照して下さい。

 

Copyright© ぬーのが贈る自由への道 , 2022 All Rights Reserved.