Follow your dreams

Word Pressの方が無料ブログよりビジネスでおすすめの理由

WRITER
 
WordPressのすすめ2
この記事を書いている人 - WRITER -

ビジネスにおいて無料ブログよりも、WordPressがおすすめの理由を説明します。

 

~Word Pressの方が無料ブログよりビジネスでおすすめの理由~

 

 

 

WordPressとは

 

 

WordPressとは、世界的に圧倒的な導入数を誇る無料提供されているソフトウェアで、個人のブログ形式は勿論、企業のウェブサイト的な使い方やメンバーサイト運営など多岐に渡って利用されています。

WordPressとは

 

大企業ですと、楽天やディズニーのコーポレートサイトなどもWordPressを利用している事で有名です。

WordPressは楽天も導入している

ディズニーもWordPressを導入している

 

サイト運営というと、htmlとかphpのソースコードみたいなものを地道に書いていくようなイメージがあるかもしれませんが、WordPressは直感的な作業で操作が出来るようになっています。

WordPressは直感的な操作で編集出来る

 

ちなみに、こちらがWordPressでの編集画面になります。

WordPressの編集画面の一例

 

メニューが日本語なのは勿論、どこで何をすれば良いのか
分かりやすいように作られていますね。

 

ブログのサイドバーの追加なども、ドラッグ&ドロップで簡単に出来ます。

WordPressでサイドバーに追加する

 

今後の動画と記事でWordPress導入のための準備をし、実際に投稿をして、尚且つアクセス解析やSEO対策の設定など紹介していきますので、一つずつクリアにしていきましょう。

 

 

無料ブログ vs WordPress

 

 

ブログ運営に関して、他ですと、無料ブログサービスというのがあります。

 

アメーバブログ、ソネットブログ、シーサーブログ、FC2ブログ、ライブドアブログといったものが有名ですが、完全に無料で簡単に開始出来る事が最大のメリットです。

 

ならば無料ブログで良いじゃん。

 

となりますが、ビジネスを行っていくにあたり、主に3つのデメリットがあります。

  • 自由度が低い
  • 利用規約に振り回される
  • サービス終了

 

まず、自由度が低いという点。

カスタマイズ出来る項目に限界があるので、
WordPressで出来るような細かいカスタマイズは無理です

 

次に、ブログサービス側の利用規約に振り回されるという点。

無料ブログサービスは頻繁に利用規約を変更しており、ただの日記目的ならば別に問題ないのですが、ビジネスで利用していると常に気をつけていたり、利用規約が変更されたら該当の記事の削除や変更作業が必要となり、大変です。

 

最後に、サービス終了の可能性です。

シンプルに、今までの努力がパーとなります。

今までの努力が無駄になる

 

 

WordPressは、今挙げたデメリットに対して解消してくれます。

 

ブログ自体の所有者があなた本人になるので、利用規約に振り回される事もありませんし、ドメインとレンタルサーバー代を払い続けているのであればずっと続きます。

レンタルサーバー(土地)にドメイン(住所)を割り当てて、 そこにWordPressを設置するという認識

WordPress開設のイメージ図

 

ドメインとレンタルサーバーに関しては、個別の解説動画と記事を作成していますので、そちらを参照して下さい。

 

※こちらを先に見て頂きますが、

実際には↓の「WordPressクイックスタート」でドメイン取得を含めてインストールを一緒にやります

 

カスタマイズに関してですが、WordPressでは無料で用意されているテンプレートは勿論、テンプレートが色んな場所で販売されています。

 

僕がこのブログで使っているテンプレートは、デザインやスマホなどの表示に自動的に最適化をしてくれて、尚且つページの表示速度に関する項目でGoogleから高い評価をされているテンプレートなので導入をしました。

 

デモサイトなども用意されているので、興味がある方は一度見てみて下さい↓↓

 

 

Copyright© ぬーのが贈る自由への道 , 2022 All Rights Reserved.