Follow your dreams

ビジネスでGoogle Chromeをおすすめする理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

Google Chromeについての説明と、
ネットビジネスでおすすめするポイントを紹介します。

 

~ビジネスでGoogle Chromeをおすすめする理由~

 

Google Chromeに関してですが、Googleが提供している
シェアナンバーワンのWEBブラウザです。

 

以前はGoogle Chromeのメリットとして動作の軽さを推されてましたが、今は正直プラグインといった拡張機能の種類や導入する数によって動作の軽快さは左右されるかなという印象です。

 

しかし、ビジネスの観点からするとGoogleChromeのメリットは元々軽快さとかそんなのは正直あまり関係ないくらい巨大なもので、マックユーザーやiPhoneユーザーでもビジネス用では標準ブラウザのSafariではなくGoogle Chromeを導入してる人が結構多い印象です。

 

その理由を何点か紹介します。

 

 

 

 

これから行っていくビジネスに必須のツール同士の連携が容易

 

まずひとつ目に、Gmail、Googleドキュメント、Googleドライブ
といったこれから行っていくビジネスに必須のツール同士の連携が容易という点です。

 

Gmailに関しては分かるけど他はなんのこっちゃ??

 

って思われるかもしれませんが、ひとつずつ解説すると、GoogleドキュメントとはMicrosoft OfficeのWordと同じ、無料で提供されている文章作成ソフトです。

 

Googleドキュメントについての説明は↓↓を参照して下さい。

 

Googleドライブとは、パソコンやスマホ関係なく、ひとつのアカウントで共有出来るインターネット上の倉庫みたいなものです。

 

こちらも最初から無料で15GBの保管スペースがあります。

 

Googleドライブについての説明記事動画は↓↓を参照して下さい。

 

他にもプレゼンテーションツールのGoogleスライドなど色んな無料ツールがあるのですが、GoogleドキュメントやGoogleスライドで作成したものをそのままGoogleドライブに自動保管したり、簡単操作でGmailに添付や、作成したファイルを他の人とオンラインでの共有や配布などが出来たりします。

 

※共有化と配布に関しては、Googleドキュメントについての記事で解説しています。

 

保管スペースが足りなくなった人向けにGoogle oneという有料サービスがありますが、基本的なビジネス用途ではこの15GBを使い切ることはそうそう無いので、必要に応じて検討してみましょう。

 

ちなみに、一番安い100GBのプランだと、月額250円です。

Google one→https://one.google.com/

 

一つのPCでChromeを同時に別アカウントで簡単に複数使い分けられる

 

 

2つ目は、全く違うアカウントのショートカットを複数作成し、同じパソコンで複数のアカウントを同時に起動させておく事が出来るという点です。

 

例えば、プライベート用とビジネス用の完全分離。

別々のショートカットから起動すると、
プラグインやお気に入りのツールバーといった様々な設定が分離されます。

 

 

その他にも様々なメリットがあるのですが、ブログ運営やハウツー動画作成などの観点からすると、いちいちプライバシーな部分にモザイクかける作業が減ったり、新規にサービスを使う人向けに同じような画面で始めからの操作を教えやすいといったメリットは非常に大きいです。

 

Chromeでアカウント毎のショートカットを作成する方法と、先ほど紹介したツールなどの詳しい解説や導入方法などは、↓↓の記事と動画でまとめていますので、そちらを参照して下さい。

 

Chromeのサイトに移動して、ダウンロード後、インストールしましょう。

 

Copyright© ぬーのが贈る自由への道 , 2022 All Rights Reserved.